ホメオパシーペンダントの効果的な2つの使い方

ホメオパシーペンダントの使い方と効果

ホメオパシーペンダントの2つの使い方

林成敏先生監修のホメオパシーペンダントですが、今回は2つの効果的な使い方についてまとめていきたいと思います☆彡

1.常時身に着けておくと浄化スピードUP!

デザイン性も高く、小さなペンダントですので、なるべく長い時間、身に着けておくことをお薦めします(・∀・)b

僕の場合、入浴時以外はずっと付けてます。寝る時も^^

ホメオパシーペンダントは意識の陰陽6次元(全12次元)に渡って『最高レベルの浄化』をしてくれますが、エネルギーはとってもソフトなんです。なので、常時身に着けていてもエネルギー当たりをすることもないですし、どんどん浄化が進むので、現実面での変化も早くなると思います。

2.ペンダントを指で挟むと効果あり!

ホメオパシーペンダントを身に着けたまま、親指と人差し指で、ペンダントの表と裏を優しく挟みます。これ、かなり効果ありますよ(o^-’)b

できれば、ペンダントに意識を向けてみると更にグ~♪(・∀・)b

フワ~っとしたエネルギーを感じることができます。この間も、浄化をしたりバランスを取ったりしてくれてるわけです^^ この指で挟むというのは、どこでも出来ることですので、チョッとした隙間時間を使ってやってみると良いかなと思います。

ホメオパシーペンダントの全貌

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


8 + 1 =

上の計算式の□に半角数字で入力後、
コメントを書くボタンを押してください。

ページ上部へ戻る