ホメオパシーペンダントの実験から分かるミラクル効果

ホメオパシーペンダントの浄化効果

高級素材だとここまで発光する

ホメオパシーペンダントに使われているフローライト(蛍石)というパワーストーンの発光実験レポートです^^

フローライトは、紫外線を吸収して自ら発光するんですけど、品質によって発光具合が違うんですね。実際にどのくらい発光するのかを写真に撮ったので掲載します。

ホメオパシーペンダントは『浄化・バランス・美』がテーマになってますが、スピリチュアル界最高レベルの究極浄化ツールと言われている理由の1つが、本物の高級素材を使うという点にあります。

ここまで高級なものを使ってると、アクセサリーというよりジュエリーの域ですね(^_^;) 物凄い発光しますので。

実験の条件について

今回の実験ですが、ペンダントだと小さくて分かりづらいので、現在は販売終了になりましたが、ホメオパシーペンダントの前身の作品である『ホメオパシーストーン』で実験しました。素材は全く同じものです。

実験方法ですが、ホメオパシーストーンとサチャロカマスターグランドアースクリスタルという超高波動パワーストーンを並べて、手前からブラックライトを当てています。

ホメオパシーペンダントの発光実験

左がホメオパシーストーンで、右がサチャロカマスターです^^

ホメオパシーストーンの発光度合、半端ないでしょ(^_^;) ブラックライトは紫色の薄暗い光なので、右のサチャロカマスターのように通常は発光もしませんし、薄暗いままなんです。傍にホメオパシーストーンを置いているので多少明るく見えますが、単体だとボヤ~っとして、ほとんど写真に写りません。

それから、一般的なショップで手に入るフローライトだと、ここまで発光はしないんですね。ホメオパシーペンダントに使われているフローライトは、高級カメラのレンズ部分に使われる品質のものなので、発光度合も半端ないわけです。

この光による浄化が、ホメオパシーペンダントの浄化力にもなっています(・∀・)b 僕はパワーストーンマニアですが(^_^;)、ここまで発光するフローライトは初めて見ました。

素材のレベルで桁違いのものを使っているので、こんなに凄い浄化がかかるんだなと、今回の実験をして納得できました^^ この高級素材に、ハイパーラジオニクス波動がインプリントされて、世界最高峰の浄化を体感できるわけなんです。

また何か思いつきましたら、実験レポートしていきますねo(^▽^)o 実験って楽すぃ~♪(笑)

ホメオパシーペンダントの販売サイト

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る